「音楽発達心理士Ⓡ」は音楽を楽しみながら心を育む専門家です。音楽で子育て相談・発達支援を行います。
音楽発達心理士® スペシャリストブログ
  • HOME »
  • 音楽発達心理士® スペシャリストブログ »
  • 音楽子育て支援事業

音楽子育て支援事業

子育てピアノカレッジの発表会

4月22日(日)は、 一般社団法人音楽発達サポート協会の認定教室 CMS子どもと大人のための音楽室のピアノ発表会です。 湘南辻堂教室では、コミュニケーション力を育むピアノレッスンを特長としています。 なかでも高い教育意識 …

読み聞かせは0歳から始めましょう。

読み聞かせっていつごろから始めているママが多いと思いますか? 古相正美先生がたの「絵本の聞かせの実態研究」によると、 86%の保護者が、0~1歳で始めているそうです。 早いと思いますか?それとも当たり前よ!!と思いますか …

2歳児のママの子育てのストレスを音楽発達心理士®が笑顔に変えます。

音楽発達心理士®は、たまプラーザで お母さんが困っていたことを「できるかも!」に変えてきました。 3月9日の「おとわんカフェ」は、 2週間という短い告知期間にもかかわらず、 一部はピアノ教師や保育者、幼児教育者などが5名 …

乳幼児期に音楽を体験する意味とは

赤ちゃんは、生まれたときから、いえ生まれる前から音を聴いています。 聴く能力があるということです。 そして音楽を聴いて感じることができます。 乳幼児期の赤ちゃんと一緒に本物の音楽を聴いて感じるコンサートを企画しました。 …

子どもに合ったピアノの先生が見つからないお母さまへ

子どもの発達が心配なので、病院や保健所に相談に行ったけれど 「もう少し様子を見ましょう。少しずつ出来るようになってきますよ」 と言われて対応してもらえない親子さん。 それでは音楽を習わせたいと思ったけれど・・・・ 普通の …

幼児教室、保育園、支援事業所様向け「子どもの心を育むコンサート」プログラム

一般社団法人音楽発達サポート協会は、 3つの事業がございます。 1.音楽発達心理士🄬養成事業 2.音楽子育て支援事業 3.音楽発達研究事業 それぞれがすべて繋がっており、 養成事業で有資格者となった者が 子育て支援事業を …

演奏家のみなさんにはイベントで、音楽子育て支援者として活躍していただきます。

2017年の横浜市経済局主催のイベント「輝く女性起業家プロモーションウィークス」の オープニングイベントで、「一般社団法人音楽発達サポート協会」は 音楽あそびのステージを披露しました。 会場の子どもたちと一緒に即興で演奏 …

1歳半の子どもの音楽体験と発達 ①

1歳半から2歳の間の子どもの成長発達は、 特に大きな変化を見せる時期であり、 そのときどのようなことが起こっているのか親が気付いているのといないのとでは、 そのあとの子どもの成長に大きな差が見られます。 特に言葉を習得す …

おとわんクリスマス会を開催しました。

おとわんクリスマスは、みなとみらい馬車道クラスで、 子どもたちやパパやママがみんなで飾りつけしたり、 プレゼント交換したり。 クリスマスにぴったりなチャイムの音色の楽器を使って、 ジングルベル、アメイジンググレイス、手遊 …

青年期の心理学 「モラトリアム」

今日は、思春期、青年心理学で大切な概念である エリクソンの「モラトリアム」のお話を少しだけ。 心理学では、「モラトリアム」の時期はとても大切な時間だととらえています。 多くは思春期に差し掛かる大学生のころ、子どもたちはい …

1 2 »
音楽発達コミュニーケーション法 入門講座開講中
自分の子育てに自信をもちたい お父さん、お母さんへ
音楽を使った教育・支援法を学びたい保育者、教育者の方へ
音楽を使った教育・支援法を学びたい保育者、教育者の方へ
指導者の質を上げたい研修担当者様 園長(管理者)・教育担当者の方へ
音楽発達心理士®とは
音楽発達心理士® スペシャリストブログ
音楽発達と子育ての相談をする
音楽と発達心理学を講座で学ぶ
音楽発達心理士®の資格をとる
受講生の声 実績・実例紹介
よくある質問
お問い合わせはこちら
こども音楽発達サポートネットワーク
CMS子どもと大人のための音楽室
まりこ先生のピアノブログ
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人音楽発達サポート協会 All Rights Reserved.