「音楽発達心理士Ⓡ」は音楽を楽しみながら心を育む専門家です。音楽で子育て相談・発達支援を行います。
自分の子育てに自信をもちたい お父さん、お母さんへ音楽を使った教育・支援法を学びたい保育者、教育者の方へクライアントに合わせたアドバイス法を学びたい医・心・建の専門家の方へ指導者の質を上げたい研修担当者様 園長(管理者)・教育担当者の方へ1000x1_line_transparent
town_illust-fw

音楽発達コミュニーケーション法 入門講座開講中

音楽発達サポート協会理念

関野麻里子

 

一般社団法人 音楽発達サポート協会のホームページをお読みいただきましてありがとうございます。

音楽発達サポート協会の理念は、「音楽を聴いて演奏して自分の表現を創りだす能力を育む『音楽あそび』の体験により、すべての子どもがもって生まれたコミュニケーション力を広げ、親や保育者、教育者が自信を持って子育てを楽しめるようになること」が協会理念です。

 

協会3つの事業

当協会は、親や保育者、教育者が、自分の子育てに自信を持って子どもに関わることを支援し、子どもひとり一人の能力を音楽を使って見極め、発達をサポートする方法を、大人が学ぶことを目的として、次の3つの事業を行います。

①音楽発達心理士®養成事業 ②音楽子育て支援事業 ③音楽発達研究事業です。

3つの事業図

音楽発達心理士®の活動として

【横浜市経済局主催『輝く女性起業家プロモーションウィークスオープニングイベント』】

IMG_0451

1歳から始められる音楽あそび「おとわん」の活動を行なうことで、音楽でコミュニケーション力を育んでいます。

音楽発達サポート協会は、音楽で心の発達を促し、子育てを応援することで、社会に貢献する活動を広げています。

これからも多くのご支援ご厚情を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 音楽発達サポート協会
代表理事   関野麻里子

「音楽発達心理士🄬」として音楽子育て支援のお仕事をするために

音楽発達心理士®認定講座

音楽発達コミュニケーション法 入門講座

音楽発達コミュニケーション法 入門講座は、音楽発達心理士養成講座の第一ステップです。「音楽あそび」や、子育てに活かす発達心理学、音楽発達心理士®の活動動画で学びながら、簡単な音楽体験もしていただきます。

個別のご相談もお受けいたします。

詳しくはこちらをご覧ください→

【2018年2月の入門講座スケジュール】

第5期生は4月開講予定です。日程、お時間のご希望がある場合はお気軽にお問い合わせください。

日にち 時間
 2月7日(水)  満席となりました。
 2月14日(水) 終了しました。
 2月27日(火) 18時10分~19時50分
2月28日(水) 10時20分~12時

お知らせ

輝く女性起業家プロモーションウィークス・クロージングイベント

横浜市経済局主催のイベントが昨年2017年10月21日にマークイズみなとみらいで開催されました。 音楽発達サポート協会の音楽発達心理士®と音楽発達サポーターは オープニングイベントで「音楽あそびパフォーマンス」ステージ出 …

子どもの心の育て方講座。11人目の修了式です。

音楽発達心理士講座のStep2「子どもの心の育て方講座」の修了生は11人目となりました。 11人目の受講生は、リトミックとピアノ教室を主宰する代表を務めていらっしゃいます。 日々お忙しい中、朝早くから通って来られて、毎回 …

音楽発達心理士®講座を受講しているリトミック指導者のご紹介です。

音楽発達心理士®養成講座を学んでいる受講生の中には、 リトミックの指導者がいらっしゃいます。 指導者の多くは、 「ピアノやリトミックが脳の発達や障がいに良いと言われて 紹介されていらっしゃるのだけれど、専門に学んだわけで …

馬車道ピアノサロンで3月29日(木)1歳からの参加型おとわんコンサート

毎回大好評で開催しております 1歳からのおとわんコンサートは、2018年はみなとみらい線馬車道駅徒歩3分 馬車道ピアノサロンで開催です。 第一部11時15分~ 第二部13時45分~ 第三部16時~(大人の部) 親子で音楽 …

音楽発達心理士®が横浜市内の保育園の新事業立ち上げに協力。かながわ新聞に掲載されました。

2017年12月 当協会代表理事が、 「心理的ケアが必要な親子のためのクリスマスコンサート&音楽あそび」の 専門家として、横浜市内保育園の新事業立ち上げに協力しました。 音楽発達心理士®が作成、実施したイベントが 201 …

音楽発達心理士® スペシャリストブログ

オンラインピアノレッスン 障がいがあっても本当にレッスンできるの?

先日アメブロで投稿した「オンラインピアノレッスン」の記事が第3位になっていました。 その後にいただいたお問い合わせのお母さまによると 【オンラインでピアノのレッスンってどうやるの?設備は?】 ラインやスカイプなどいつも使 …

乳幼児期に音楽を体験する意味とは

赤ちゃんは、生まれたときから、いえ生まれる前から音を聴いています。 聴く能力があるということです。 そして音楽を聴いて感じることができます。 乳幼児期の赤ちゃんと一緒に本物の音楽を聴いて感じるコンサートを企画しました。 …

オンラインレッスンが好評です。

今日のレッスンは、体調を崩してお教室まで通うのはまだ心配だけれど、 食欲も戻って元気になってきたとのことでしたので、お家でオンラインレッスンを受けていただきました。 いつもはお教室で、親子でグループピアノレッスンを受けて …

音楽と発達心理学

音楽発達心理士®養成講座の受講生(リトミック&ピアノ指導者)からのご要望 ~ご要望~ 毎日のレッスンの中で、毎週のように子どもの状態が変化してきます。 「先週まではこんなにイヤイヤ期じゃなかったのに」とか、「急に自信のな …

音楽子育て相談のご感想

今回の先生とのお話の中で、Bへの言葉がけや接し方などのアプローチの方法について考えさせられました。 また、先生が「アプローチによって克服できることは障害ではない。」とお話頂いたことが心に残りました。 Bを育ててきた中でい …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人音楽発達サポート協会 All Rights Reserved.