「音楽発達心理士Ⓡ」は音楽を楽しみながら心を育む専門家です。音楽で子育て相談・発達支援を行います。
自分の子育てに自信をもちたい お父さん、お母さんへ音楽を使った教育・支援法を学びたい保育者、教育者の方へクライアントに合わせたアドバイス法を学びたい医・心・建の専門家の方へ指導者の質を上げたい研修担当者様 園長(管理者)・教育担当者の方へ1000x1_line_transparent
town_illust-fw

音楽発達コミュニーケーション法 入門講座開講中

ご挨拶

関野麻里子

 

一般社団法人 音楽発達サポート協会のホームページをお読みいただきましてありがとうございます。

当協会は「音楽教育と心の発達支援の専門家を養成し、音楽発達研究の振興と活動の発展に貢献する」ことを協会理念として活動しています。

そのために、子育てに音楽を取り入れる個別発達相談事業と、音楽で子育て支援ができる専門家「音楽発達心理士🄬」を養成する認定講座事業を行っております。

事業の内容としては、音楽でコミュニケーション力をアップさせるプログラムを提供しています。

コミュニケーション力がアップすると、相手の気持ちを思いやることができるようになり、人と一緒に表現することを楽しみながら社会で活躍できる大人になります。

ご相談や講座の中では、お母さんが簡単にできる音楽あそびの方法や、言葉を促すヒントをお伝えしています。自分の声で子どもに歌いかけたり、声掛けをすると子どもたちとのコミュニケーションがスムーズになるプロセスを学びます。

logo4講座受講生のご感想は「子どもが達成感と大きな自信を得ることができ
るようになった」

お母さま自身が「講座を受けて子どものありのままを認めて、子どもと向き合えるようになった」とご感想をいただいております。

受講生が不安や疑問を共有し、語り合える学びの場がいろいろなところで始まるとよいと思っています。
音楽が大好きな子どもたちの笑顔がいっぱいになり、そして講座で学んだみなさんが自分の子育てに自信をもって、社会で活躍できる場を作ってまいります。

音楽を楽しみたい親子を支援する音楽発達心理士🄬を目指して学び、社会に貢献する活動をしたいという高い志をもった受講生の皆さんをお待ちしております。

これからも多くのご支援ご厚情を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 音楽発達サポート協会
代表理事   関野麻里子

私たちの活動

「oto-wan cafe」「oto-wan piano」(2016年6月~8月)

otowan風景

【oto-wan風景】

近年、保育の現場でも、発達支援を専門に学ぶ必要性が求められていますが、まだ保育者の発達支援力は十分とは言えない現状にあります。
そこで、私たちは音楽を使った子育て発達支援活動や、保育の現場の保育士や幼稚園教諭に、音楽を使った発達支援の方法を教授する活動にも力を注いでまいりました。

「平成28年度 キリン福祉財団子育て応援助成事業」として、「oto-wan cafe」、「oto-wan piano」を2016年6月~8月までの期間に、計5回実施しました。

  • 親子が気軽に集まって、わらべ歌や音楽あそび、発達のお話を聞いたりみんなで自由にお話する「oto-wan cafe」
  • ことばとコミュニケーションの発達を促すピアノ遊びと発達のご相談「oto-wan piano」

参加した親子の数は「oto-wan cafe」が32人「oto-wan piano」が35人の合計67人でした。
今回の活動は、発達に心配のある子どもたちを優先した募集でしたが、発達に心配のない子どもたちの参加申し込みも多く、100人を超える数の問い合わせがありました。

次回以降の参加希望者も多く、発達と音楽活動を一緒に行うプログラムの実施は子育て支援として継続していく予定です。

音楽発達心理士Ⓡの資格認定講座の内容

音楽発達心理士®認定講座

音楽発達コミュニケーション法 入門講座

音楽発達コミュニケーション法 入門講座では、「子どもの心の育て方講座」と「音楽発達心理士Ⓡアシスタント認定講座」の概要を体験していただき、個別のご質問にお答えする相談も設けます。

詳しくはこちらをご覧ください→

子どもの心の育て方講座

交流分析理論の基礎を学び、心の働きや自分を知ることができるようになります。また、子どもの発達になぜ音楽が必要なのか事例を通して学びます。

詳しくはこちらをご覧ください→

音楽発達心理士Ⓡアシスタント認定講座

音楽を教える方法を学び、「心理士として、音楽を実践に使える」ようになることや、親や保育者の心理的サポートを目的とした、子育て相談補助の仕事ができることを目指します。
なお、資格取得に関わらず、講座を受講して知識の習得のみも可能です。

詳しくはこちらをご覧ください→

音楽発達心理士Ⓡ認定講座

セミナー等のファシリテーターや、個別音楽発達相談を自ら行えるようになったり、協会認定プログラム「ことばとコミュニケーションの発達を促す音楽レッスン」の講師資格取得を目指します。
なお、資格取得に関わらず、講座を受講して知識の習得のみも可能です。

詳しくはこちらをご覧ください→

お知らせ

ママの心がふわっと落ち着く「癒しのmusicセミナー」

9月28日(木)10時10分~11時50分まで 湘南辻堂駅徒歩4分 リンクアスルームにて 柔らかい響きを聴いて心と身体の休息はいかがですか? ただ聴くだけではなくて みんな一緒にメロディーとハーモニーを奏でましょう。 た …

湘南辻堂のピアノ教室の取材記事がアップされました。

音楽×心理学で楽しく子育てする 「CMS子どもと大人のための音楽室」の 取材をしていただきました。 一般社団法人音楽発達サポートが運営しているピアノ教室です。 教育理念や通っている生徒さんのことなども 余すところなくお話 …

事業所向け音楽発達心理士🄬プログラムは、先着3事業所様はモニター優遇でお受けいただけます。

7つの事業所や教育機関の 店長や音楽教室担当や 企画推進室や新規事業開発担当の みなさんと一緒に考えた 新しい音楽発達心理士🄬プログラムの ご用意ができました。 まずはお試しプランをお受けいただけます。 資料のご請求、お …

湘南辻堂駅徒歩2分 0歳からのおやこ 新規講座はじまります

音楽発達心理士🄬プログラム 「子育てピアノカレッジ」が 6月第2、4月曜日クラスが始まります。 無料体験レッスンのお知らせです↡ テキスト代540円はご用意ください。 5月29日(月)10時45分~11時30分 辻堂カル …

音楽発達心理士認定講座の課題のご紹介をしています。

音楽発達心理士スペシャリストのブログ では、 音楽発達心理士講座で学んでいる受講生の課題を 少しずつご紹介しています。

音楽発達心理士® スペシャリストブログ

事業所様向け音楽と心理学で子育て応援プロジェクト

一般社団法人音楽発達サポート協会では、 音楽と心理学で子育て応援プロジェクトを行っています。 ただいま学童保育向けのプランをご紹介しています。 昨年度、公立の学校や保育園で担任教諭や生徒さんのお母さまから 好評いただいた …

40代からの子育てママのための音楽相談 モニター募集

  40代からのママのための 音楽で個別子育て相談を企画しました。 通常1回の入門講座を、 ゆっくり理解できるペースにまとめました。 3回繰り返し受けていただきます。 基本は隔週で2か月以内に終了します。 講座 …

月に一度の個別ご相談

ピアノの生徒さんのお母さまは 月に一度の個別のご相談を受けることができます。 音楽発達心理士は、ピアノのレッスンの様子を観察して、 フィールドノーツ(記録)をつけながら 子どもたちのコミュニケーション力を分析しています。 …

「子育てピアノカレッジ」湘南辻堂から始まりました。

「子育てピアノカレッジ」 0歳から「子どもの心を育てる」 はじめてのピアノ遊び~ 湘南辻堂駅前から新規開講しました。 ①子育てに活かす心理学を学んで ②親子でピアノ遊びをしながら ③子どもの興味と音楽性に合わせた 独自の …

保育者のための心理学・・・4歳からの「子どもの泣き」の課題

4月の音楽発達心理士認定講座の事前課題を少しご紹介しています。 音楽発達心理士講座に進んでいる受講生は、 アシスタント講座で学んできた心理学の基礎を踏まえて 受講生が深く知っておきたい発達年齢について調べます。 自分が興 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 音楽発達心理士®認定講座 All Rights Reserved.