「音楽発達心理士Ⓡ」は音楽を楽しみながら心を育む専門家です。音楽で子育て相談・発達支援を行います。

「音楽あそび」ノウハウを学びたい保育者、教育者の方へ

音楽発達コミュニーケーション法 入門講座開講中

 

「音楽発達心理士養成事業」

「音楽あそび」ノウハウを学びたい保育者、教育者の方へ

【幼稚園、保育園の先生、リトミック、ピアノの先生、幼児教室の先生など】

midashi_icon02音楽で子どものコミュニケーション力を引き出すノウハウを学べます。

おやこコンサート

 

  • 1歳半の子ども向け音楽プログラムでは、「音楽あそび」をすることで、音楽を聴いて演奏して自分の表現を創り出す能力を育む指導ノウハウを学びます。
  • 3歳~の子ども向け音楽プログラムでは、音楽でコミュニケーション力を養い、お友達と一緒に楽しく演奏する体験ができる楽器の選び方や、子どもへの具体的な声掛け法を学びます。
  • 小学校に入学する前の子ども向けプログラムでは、絵本や教具を使って数字や文字への興味を促し、自分の気持ちを言葉で表現するチカラと創造性を育み自分気持ちを音楽で表現できる子どもを育てる指導法を学びます。

こちらがおすすめです

  • 音楽発達コミュニケーション法入門講座

「音楽発達コミュニケーション法入門講座」についてはこちらをご覧ください→

子どもの「出来ない」を「出来た!」自信に変えるお手伝いをしませんか。

講座風景

 

  • 保育の場で、他の子どもと同じようにできなくていつも泣い たり癇癪を起す子どもに、どのように接したらよいか困っている。
  • お友達と上手に遊べない、相手に自分の気持ちをうまく伝えられない子どもに指導者としてどのように声掛けしたらよいのか困っている。
  • 音楽を取り入れたいけれど、子どもたちみんなが楽しめるような指導案をつくる自信がなくて、ついついCDを流して済ませてしまっている。

このようなご支援ができます

  • ひとり一人の特性を理解すると、子どもの「出来る」ことに気づけるようになり、音楽でコミュニケーション力をさせることができるようになります。
  • 発達心理学を学ぶと、なぜ子どもが先生の言うことを聞いてくれないのかがわかるようになり、子どもが理解しやすいような歌いかけや声掛けができるようになります。
  • 先生と子どものコミュニケーションパターンの違いを理解できるようになると、子どもの自立性、協調性、課題解決力を養う音楽あそびを楽しめるようになります。

こちらがおすすめです

  • 個別音楽発達相談

「個別音楽発達相談」についてはこちらをご覧ください→

音楽発達コミュニーケーション法 入門講座開講中

 

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 0466-35-8826 受付時間 10:00 - 17:00 [ 月~金 ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
自分の子育てに自信をもちたい お父さん、お母さんへ
音楽を使った教育・支援法を学びたい保育者、教育者の方へ
音楽を使った教育・支援法を学びたい保育者、教育者の方へ
指導者の質を上げたい研修担当者様 園長(管理者)・教育担当者の方へ
音楽発達心理士®とは
音楽発達心理士® スペシャリストブログ
音楽発達と子育ての相談をする
音楽と発達心理学を講座で学ぶ
音楽発達心理士®の資格をとる
受講生の声 実績・実例紹介
よくある質問
お問い合わせはこちら
こども音楽発達サポートネットワーク
CMS子どもと大人のための音楽室
まりこ先生のピアノブログ
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人音楽発達サポート協会 All Rights Reserved.